この記事の所要時間: 812

太陽光発電の選び方

太陽光発電の選び方は、ほとんどの場合予算で決める事になります。
予定している予算内で最高のものを揃えるというのが、太陽光発電の基本的な選び方です。

太陽光発電は各メーカーによっても性能、メリット、デメリットが異なりますので、色々なメーカーを見ておくようにしましょう。
また、設置を依頼する業者に要望を伝えて、最適なメーカーを選んでもらうというのも良いと思います。

具体的な選び方の手順

まずは、予算を計画します。

太陽光発電の導入に必要な予算は、本体価格と施工費用です。
2つの予算が必要ですが、施工費用はおおむね30万円から40万円程度で収まる事が多いので、最初に予算として形状しておくと良いでしょう。

太陽光発電システムの選択

太陽光発電は屋根に設置する場合、屋根の1面を1スレートとして考えます。
価格は1スレートに太陽光発電モジュールを設置して、パワーコンディショナーや接続に必要なケーブル類、発電量確認のためのモニターを1式として本体価格と考えます。

本体価格はおおむね120万円から200万円ほどが相場になっていますが、設置する広さや場所、性能などによっては400万円を超える場合もあるので、予算内で購入出来るものの中で発電性能の高いものを選択します。

現在の主流は発電量が4kwから6kwまでの製品ですが、出来るだけ発電量(変換効率)の高いものを選択した方が太陽光発電の導入に掛かった費用を早く回収出来ます。
価格も発電量4kwの製品よりは6kwの製品の方が結果的に安上がりになるので、予算内で収まるのであれば発電量の高いものをオススメします。

国産か輸入品か

太陽光発電モジュールは国産のものと海外製品があります。
国産製品は発電性能が高いのが特徴ですが、現在では海外製品も発電性能が高くなってきています。
多くの場合海外製品のほうが価格が安いのですが、円安の影響で2016年現在ではあまり価格差は見られません。
ただし、製品によっては20万円から30万円の差もあるので、コストパフォーマンスを求めるのなら発電性能を比べた上で海外製品も視野入れてみてください。

蓄電池

昼間だけではなく夜間も太陽光発電で得られた電気で生活する場合は、作った電気を貯めておく蓄電池が必要です。
蓄電池の価格は70万円以上で、貯めておける電気の容量が増えると価格も高くなります。

基本的には蓄電池がなくても問題はありませんが、予算に余裕があるのなら購入しても損はありません。
工事費がかかりますが、後から設置する事も出来ます。

施工業者

施工業者

太陽光発電システムの導入においては一番重要な部分です。

太陽光発電の施工業者にも良い業者と悪い業者があり、悪い業者に依頼してしまうと質の悪い施工をされてしまい、太陽光発電システムの寿命を短くしてしまう事があります。

太陽光発電システムは電気を作るものなので、接続部分には発電された電流が流れています。
適切な施工が行われていないと漏電などを起こして火災に至る事も考えられるので、施工業者選びは安全面でも重要です。

太陽光発電システムの施工は、実績の多い業者を選んでください。
新築の場合は住宅メーカーなどの用意した業者で行う場合もありますが、自分で選んだ施工業者に工事をしてもらう事も出来るので、あらかじめ相談をしておいてください。

自由度の高い専門業者に依頼する

太陽光発電の導入は業者を利用する事になりますが、最も自由度が高いのが専門業者と言われる太陽光発電の販売と施工を行う業者です。

独立系とも言われるこのタイプの業者は、他の事業を行っている事もあります。
しかし、部署として專門の太陽光発電部門を設置していたり、元から太陽光発電のみを取り扱っている業者で、太陽光発電を取り扱う業者の中では最大の利点があると言える業者です。

太陽光発電の事ならほぼ何でも出来る

この種類の業者は太陽光発電を專門に取り扱っているために、太陽光発電の設置から各種手続きまで、太陽光発電の導入に必要な事であればほぼ網羅しています。
そのため、太陽光発電の事を何も知らない状態でも、任せておけば稼働出来る状態にまで進めてくれるので、一番楽な選択肢かもしれません。

設備機器の選択肢も広い

太陽電池や各種機器の製造メーカーと繋がりを持っているため、多くのメーカーから販売されている太陽電池などの機器から選べます。
そのたえ、設置する太陽光発電システムの選択肢が広く、多くの製品の中から設置場所の状態に合わせた太陽光発電システムを選択出来ます。
どんなものを選択して良いか分からない時は、条件に合わせて適切な製品を提案してくれる業者も多く、選んでも選ばなくても適切な太陽光発電を導入しやすい業者です。

他社で設置拒否された場合でも可能な場合がある

屋根に設置する事の多い太陽光発電は、屋根の状態が悪かったり建材の種類が合わないと設置が出来ない事もあります。
通常の施工では屋根に穴を開ける必要があるため、屋根の状態や建材によっては穴を開けた後の雨漏り防止策が出来ないなどの理由が挙げられます。
しかし、專門業者であれば施工方法を変えて設置出来る事があります。

施工方法自体を選択出来る事もあるので、屋根に穴を開ける既存の設置方法を避けたい人にも利用価値の高い業者です。

基本的に受注から工事まで行える

専門業者の場合は、太陽光発電の受注から施工まで全て自社内で行うため、外注業者が入る事があまりありません。
施工が害虫ではないため、中間マージンなどの知らない間に支払っているお金が、元から発生していないため費用面でも有利になります。

受注から施工までを同じ会社で行う事で、連絡ミスによる施工の不備なども起こりにくく、太陽光発電を導入した事で建物に何らかの問題が起こるような事もほとんどありません。

専門業者は大規模な会社から中小規模の会社まで様々あります。
存在する業者数も多いので利用しやすいのも特徴です。

専門業者を選ぶには?

一括見積もりを利用すればおのずと専門業者に当たりやすくなります。
利用は無料で業者間の費用差も比べられるので、専門業者を探しながら安い価格での太陽光発電導入がしやすくなります。

太陽光発電の選び方に悩んだら?

太陽光発電の選び方に悩んだ場合

太陽光発電の導入を計画する時に、どんなものを選んだら良いのかはどうしても悩むものです。
この悩む事も楽しみの一つではありますが、太陽光発電には売電という電気を売るという事が関係していて、この売電は毎年調整がなされるので、時期によってはあまり考えている時間がないという場合もあります。

悩む事自体は良いのですが、あまり悩んで決めかねてしまうのも良いとは言えないので、ある程度の目安を決める事も必要になります。

メーカーの特徴で選んでみる

太陽光発電選びに悩んだ時は、メーカーの特徴で選んでみるのも方法の1つです。

太陽光発電は複数のメーカーが開発、販売しています。
各メーカーの太陽光発電には性能差や価格差がありますが、そのメーカーならではの特徴があり、その特徴によっては設置に向かなかったり、設置する事で他のメーカーの太陽光発電を選択するよりも有利になる場合があります。

太陽光発電をメーカーで選ぶ場合は、太陽光発電モジュールを設置する場所や予算に合わせると選択を絞り込みやすくなります。

とにかく安くを目指すなら海外メーカー製品

海外メーカーの販売している太陽光発電システムは、国内産のものと比べると安価で購入しやすくなっています。
品質面を考えれば国内メーカーが優れているのですが、海外メーカー製品も良い品質のものが多くあるので、選択を間違えなければ安く性能の高い太陽光発電システムを導入出来ます。
国内でも展開している海外メーカーも多くあるので、購入時の選択肢として考えてみる価値は十分にあるものです。

設置困難の場合は大手メーカー製品

太陽光発電は太陽光発電モジュールを設置する場所も重要で、出来るだけ広く太陽光発電モジュールを設置出来る強度を持った場所である事が望ましいものです。

現在では設置の技術も高くなっているので、少々の問題があっても太陽光発電を導入が可能ですが、太陽光発電モジュールによっては問題のある場所への設置に向かない事もあります。
大手メーカーには問題のある設置場所にも対応出来る製品があり、三菱電機や東芝、パナソニックの製品は対応出来る製品があります。

屋根などの設置場所の強度を落としたくないのであれば、下記のようなメーカーの特徴もあります。

・施工基準が厳格な三菱電機製の太陽光発電モジュール
・設置する場所が狭いのであれば太陽電池の発電量が高いパナソニック製・東芝製
・日陰になる時間が多い場合は日影の影響を受けにくいCIS型太陽電池が主力のソーラーフロンティア製

もちろん、他にもメリット・デメリットがあります。
それぞれの太陽光発電メーカーの特徴は下記を参考にしてください。
→「太陽光発電メーカーの口コミ・評判はコチラ

業者への相談も効果あり

太陽光発電システムにも得手不得手があるため、設置場所に合ったものを選択する必要があります。
簡単に選んでしまうと十分な発電が出来ない事もあるので、選択は慎重になるべきものですが、よく分からないのであれば業者に相談して提案を受けるのも良い方法です。

提案は業者によって変わってくるので、一括見積もりを利用して複数業者からの見積もりと提案を集めれば、それだけ選択肢が増やせます。

100万円以上安くなる一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、株式会社ソーラーパートナーズが運営する「ソーラーパートナーズ」です。

ソーラーパートナーズの画像

チェックマーク【ソーラーパートナーズのポイント】
  • 資格を持つ施工業者のみを厳選
  • 審査通過率9.8%
  • 複数の業者と比較が出来る
  • 100万円以上安くなる事もある
  • 導入費用以外にも設置内容・補助金も分かる
  • 戸建てから産業用まで対応
【ソーラーパートナーズの概要】
全国で16,000件以上の利用者の実績があり、日本トップクラスです。
大きな特徴としては、中立な立場で特定のメーカーに偏らず、国内外の全メーカー販売店の中から最適な業者を選択する事が出来ます。
また、他の一括見積もりサイトには参加していない業者も多数参加しています。
しつこい営業などのクレームがあった場合には、掲載削除されるペナルティもあるため、質の高い業者ばかりです。
審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した業者のみなので、技術・マナーもしっかりとしています。
約1分の作業で完了しますので、気軽に利用してみると良いでしょう。

矢印