この記事の所要時間: 39

ソーラーパートナーズの口コミと評判

ソーラーパートナーズの評価について

ソーラーパートナーズの口コミを評判についてを調べました。

ソーラーパートナーズは、東京都を中心に活動している太陽光発電一括見積もり業者です。
全国の太陽光発電業者の中から最適な業者を紹介してもらえる一括見積もりサービスを提供しています。
182,000件以上の累計施工実績があり、メディアにも掲載されていますので、知っている方もいるかもしれません。

特徴は?

独自のサービスが複数あります。
ソーラーパートナーズにて10kw未満の太陽光発電システムを契約・設置た方は、10年間の出力制御補償サービスがあります。
出力制御というのは、電力会社が一定期間買取を拒否出来るというものです。
売電が出来なければ太陽光発電を導入する意味がないと思うのですが、売電収入の損失分をソーラーパートナーズが補償をするという制度となっています。

その他、設置工事みまもりサービスという制度もあります。
複数メーカーの施工IDと専門の国家資格を持った現場経験豊富な本部の施工スタッフが設置工事に立会いをするという制度です。
153項目のチェックシートに基づき、第三者の立場から施工を監視するため、手抜き工事になる心配もありません。

もうひとつの特徴としては、ネット営業での経費削減、自社施工での中間マージンかっと、共同購入で仕入れ価格低減などを行っているため、見積額も安くなる可能性があります。
詳細は見積もり依頼をする必要がありますが、色々な業者の見積書を見ておくようにしましょう。

加盟店同士での勉強会も随時開催しており、情報共有も行っています。

登録されている業者はどんな業者?

登録されている業者というのは非常に重要となります。
一括見積もりサービスは何社かありますが、参加する業者というのはそれぞれに異なります。
ソーラーパートナーズでは、下記のような審査基準を設けて登録をしています。

・販売、施工、アフターフォローまで自社一貫施工をしている
・複数メーカー(3メーカー以上)から提案が可能
・太陽光発電の実績が100棟以上
・どのような施工を行っているか実際の設置工事に立会いを行いチェック済みである事
・現場経験5年以上の現場監督が在籍している
・第2種電気工事士以上の資格保有者が在籍している
・メーカー保証、工事保障に対応している

上記のような審査があり、審査通過率は9.8%となっています。
第三者の立場から優良な業者のみを登録していますので、太陽光発電のトラブルになる可能性も低いと言えます。

しつこい勧誘、押し売り行為、予想発電量の水増し、相場よりも高い提案があった場合には、違反行為を報告する事が出来ます。
報告をする事で、工事会社への指導を行った上で、対応する工事会社の変更などの措置を取ってもらえます。

まとめ

A4サイズ48ページ分の冊子を無料プレゼントしています。
太陽光発電のトラブル防止に関する事も掲載していますので、目を通しておくと参考になると思います。
無料で見積もり依頼をする事が出来ますので、一度問い合わせをしてみると参考になります。

【適正な太陽光発電の価格はいくら?】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

約3分で太陽光発電の適正価格が分かります
※一括見積もりにて複数業者の見積書と比べて平均価格を調べます。

会社概要

会社名:株式会社ソーラーパートナーズ
所在地:東京都港区赤坂2-4-1 白亜ビル3F
設立:2010年4月22日
代表者:中嶋 明洋
対応エリア:全国
ホームページ: ソーラーパートナーズの公式サイトはコチラ

100万円以上安くなる一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、株式会社ソーラーパートナーズが運営する「ソーラーパートナーズ」です。

ソーラーパートナーズの画像

チェックマーク【ソーラーパートナーズのポイント】
  • 資格を持つ施工業者のみを厳選
  • 審査通過率9.8%
  • 複数の業者と比較が出来る
  • 100万円以上安くなる事もある
  • 導入費用以外にも設置内容・補助金も分かる
  • 戸建てから産業用まで対応
【ソーラーパートナーズの概要】
全国で16,000件以上の利用者の実績があり、日本トップクラスです。
大きな特徴としては、中立な立場で特定のメーカーに偏らず、国内外の全メーカー販売店の中から最適な業者を選択する事が出来ます。
また、他の一括見積もりサイトには参加していない業者も多数参加しています。
しつこい営業などのクレームがあった場合には、掲載削除されるペナルティもあるため、質の高い業者ばかりです。
審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した業者のみなので、技術・マナーもしっかりとしています。
約1分の作業で完了しますので、気軽に利用してみると良いでしょう。

矢印