この記事の所要時間: 246

サンパワーの口コミと評判

サンパワーの評価について

サンパワーの口コミを評判についてを調べました。

ザンパワーはアメリカの太陽光発電製造メーカーで、通常ではあまり目にする事がありません。

日本でも販売はしていますが、東芝を代理店としています。
そのため、あまり選択肢としては出てこないのですが、高い発電効率を持った太陽光発電を求めるのなら良い選択肢の1つになるメーカーです。

元がアメリカ企業という事で、太陽光発電もアメリカの事情に合わせたものを元にして、日本の住宅事情や土地事情に適合するように改良されたものが販売されています。
太陽光発電のメーカーとして日本ではあまり馴染みはありませんが、アメリカでは知名度があるようです。

サンパワーの太陽光発電を選択するのなら、基本的には東芝を通してから導入する事になります。

サンパワー製の太陽光発電のメリット

サンパワー製の太陽光発電の大きな利点は、変換効率の高さにあります。
変換効率は太陽光発電の中でも世界最高水準で、導入すれば余った電気を売却する余剰買取方式でも十分な売電量を確保しやすく、その分売電利益も多く受けられます。

性能を第一に考えるのなら、サンパワー製の太陽電池は大きな魅力を持っています。

また、サンパワー製品は保証が長いのもメリットで、25年の保証がもれなく付いています。
保証内容は一般的な機器への保証だけではなく、発電を保証する「出力保証」も25年と長いので、長期間太陽光発電の恩恵を得られる事になります。
万が一トラブルが起きたとしても、長い保証で賄えるので保証期間が終わるまで余すこと無く発電の利益を得られます。

たとえ保証が切れたとしても製品の品質が高いので、その後も発電量が確保出来る可能性が高く、売電で得られる沢入駅は想像以上に大きなものになる事が期待出来ます。

サンパワー製の太陽光発電のデメリット

アメリカのメーカーという事に加えて、東芝との提携で何をするにも東芝を窓口をしなければいけない事から、アフターサービス面での不安は残ります。

サンパワー製の太陽光発電システムには25年の保証があるといっても、保証を確実に受けられるかは別問題です。
何かトラブルが起きて保証を使おうとしても、東芝からサンパワーという2つの段階が必要なので、サポート対応が遅れるかもしれないという不安や、アメリカと日本の文化の違いからサポートそのものの質にも不安が残ります。

日本で求められるものと、アメリカで求められるものでは全く違うので、十分なサポートの質ではない可能性もあり、何か起きた時に解決まで時間が掛かる事も考えられます。

まだ日本での導入例がとても少ないメーカーですが、製品自体の性能は日本の大手メーカーよりも一歩上を行くものなので、性能面を重視するのならその期待に十分答えてくれるはずです。

サポート面の不安は残りますが、長期的に太陽光発電を運用するのを考えているのなら、サンパワーの太陽光発電システムは期待に答えてくれる事でしょう。

会社概要

会社名:サンパワージャパン株式会社
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目3番1号 城山トラストタワー26階
ホームページ:サンパワーの公式サイトはコチラ

100万円以上安くなる一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、株式会社ソーラーパートナーズが運営する「ソーラーパートナーズ」です。

ソーラーパートナーズの画像

チェックマーク【ソーラーパートナーズのポイント】
  • 資格を持つ施工業者のみを厳選
  • 審査通過率9.8%
  • 複数の業者と比較が出来る
  • 100万円以上安くなる事もある
  • 導入費用以外にも設置内容・補助金も分かる
  • 戸建てから産業用まで対応
【ソーラーパートナーズの概要】
全国で16,000件以上の利用者の実績があり、日本トップクラスです。
大きな特徴としては、中立な立場で特定のメーカーに偏らず、国内外の全メーカー販売店の中から最適な業者を選択する事が出来ます。
また、他の一括見積もりサイトには参加していない業者も多数参加しています。
しつこい営業などのクレームがあった場合には、掲載削除されるペナルティもあるため、質の高い業者ばかりです。
審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した業者のみなので、技術・マナーもしっかりとしています。
約1分の作業で完了しますので、気軽に利用してみると良いでしょう。

矢印