この記事の所要時間: 252

ISOFOTON(イソフォトン)の口コミと評判

ISOFOTON(イソフォトン)の評価について

ISOFOTON(イソフォトン)の口コミを評判についてを調べました。

ISOFOTON(イソフォトン)はスペインの太陽光発電メーカーで、日本ではまだ知名度が低い状態ですが、企業としては世界中に太陽電池などを販売している規模の大きな企業です。
スペインでは日本で言うところの大手電機メーカーで、4年前に日本でも販売をするようになりました。
メガソーラーに投資をした人なら、ISOFOTONの社名を聞いた事があるかもしれません。

現在ISOFOTON製の太陽光発電を取り扱っているのはグリーンベンチャー21社のみで、他の業者では取り扱いがありません。
1社でしか扱っていないため選択肢としてはまだ弱い状態です。

何らかの形で業者側から提案を受ける事はほぼ無いので、ISOFOTONを選択する場合は自分で問い合わせるしかありません。

ただし、これは住宅用での話で事業用としてはシェアを伸ばしつつあります。
事業用の太陽光発電が基本になっているので、売電利益で早めに太陽光発電の導入費用を回収したい人には向いているメーカーです。

ISOFOTONの特徴

ISOFOTON製の太陽光発電はそのモデルも高変換効率で、国内大手メーカーの性能とほぼ同等です。
日本での販売に向けて補助金の対象となる太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)への申請も済ませているので、海外メーカーの製品ですが補助金の対象にもなっています。

太陽光発電の分野では歴史の古い会社で、生産、研究を始めてから30年が経っている企業です。
長い研究はその分技術の向上に繋がっているため、悪条件でも発電量を安定して確保できる太陽光発電が期待出来ます。

ISOFOTONの保証

ISOFOTONは太陽電池に対して国内で最長の30年出力保証が付いています。
導入後30年間は売電利益が出るほどの発電量を保証しているので、長く太陽光発電システムを稼働させたい人には魅力的な保証内容です。
太陽電池以外では最長10年と基本的な保証内容になっています。

ISOFOTONを選択した場合のリスク

ISOFOTONは商業用としては人気がありますが、住宅用ではあまり評価が良くありません。
原因は価格の高さで、同じ性能の他メーカーの太陽光発電に比べると高めの価格設定になっています。

モデルにもよりますが、日本の大手メーカーか製造した上位モデルの太陽光発電よりも高い価格になる事もあり、たとえ選択の機会があったとしても、同じ性能で国内メーカー製があればそちらを選択する人が多く、導入例はかなり限られています。

ただし、今後日本での生産も視野に入れているようなので数年後には価格の問題は解消されている可能性があります。
とはいえ、現時点では価格面でのリスクがあるので、長期保証に魅力を感じないのであれば選択する理由がありません。

【適正な太陽光発電の価格はいくら?】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

約3分で太陽光発電の適正価格が分かります
※一括見積もりにて複数業者の見積書と比べて平均価格を調べます。

会社概要

会社名:株式会社クリーンベンチャー21
所在地:京都市南区上鳥羽大物町35
ホームページ:ISOFOTON(イソフォトン)の公式サイトはコチラ

100万円以上安くなる一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、株式会社ソーラーパートナーズが運営する「ソーラーパートナーズ」です。

ソーラーパートナーズの画像

チェックマーク【ソーラーパートナーズのポイント】
  • 資格を持つ施工業者のみを厳選
  • 審査通過率9.8%
  • 複数の業者と比較が出来る
  • 100万円以上安くなる事もある
  • 導入費用以外にも設置内容・補助金も分かる
  • 戸建てから産業用まで対応
【ソーラーパートナーズの概要】
全国で16,000件以上の利用者の実績があり、日本トップクラスです。
大きな特徴としては、中立な立場で特定のメーカーに偏らず、国内外の全メーカー販売店の中から最適な業者を選択する事が出来ます。
また、他の一括見積もりサイトには参加していない業者も多数参加しています。
しつこい営業などのクレームがあった場合には、掲載削除されるペナルティもあるため、質の高い業者ばかりです。
審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した業者のみなので、技術・マナーもしっかりとしています。
約1分の作業で完了しますので、気軽に利用してみると良いでしょう。

矢印