この記事の所要時間: 40

2016年の売電価格

太陽光発電は売電をすることで利益を得る事が出来て、この利益で太陽光発電の導入にかかった費用も回収することができるので実質的にはお金が減ることがありません。
費用回収後も売電利益は継続して発生し、昼間の電気代はほぼかからなくなるので利点の大きいものです。
しかし、売電利益は毎年低下していく傾向にあります。

今回は、2016年(平成28年度)の売電価格について記載していきます。

平成28年度(2016年)の売電価格

太陽光発電で売れる電気の価格は、企業の決算期である4月を基準にしています。

売電価格を決めるのは毎年2月頃で、この時に翌年度の価格が案としてまとめられます。
平成28年度の売電価格もすでに案が出されていますが、毎年この案がそのまま価格として決定するのが通例になっているので、おおむね決定されている状態です。

平成28年度の売電価格は、以下のようになっています。

発電量10kw以下の太陽光発電

発電量は10kw以下の場合、東京電力、関西電力、中部電力の3社では1kwあたり31円、それ以外の電力会社では1kwあたり33円となっています。
平成27年度と比べると電力会社に関わらず2円のマイナスとなり、売電制度が始まった2010年と比べると14円から17円のマイナスです。

この31円から33円という価格はこれまでの中で最安値になっています。

発電量10kw以上の太陽光発電

発電量が10kwを超える太陽光発電の場合は、電力会社に関わらず1kwあたり24円となっています。
1kw以上になると発電した電力が全て売却出来るので、10kw以下の買取価格よりも安めになっていますが、前年に比べると3円のマイナスです。

こちらもこれまでの中で最安値となり、売電価格の低下は来年度も続くと予想されています。
これらの売電価格は、平成28年度に売電契約をする人が対象であり、すでに売電契約をしている人には関係ありませんは、これから太陽光発電の導入を検討する人は、出来るだけ早く導入をした方が収益は上げやすくなります。

今後の売電価格は上がる事がない

今後の売電価格も毎年2月頃に決められますが、太陽光発電の普及が進んでいるので、売電価格が上がる事はまず無いだろうと考えられています。
さらにこれから先は年間360時間以上の売電停止も行われることになり、売電による利益を得にくい環境になりつつあります。

売電の停止は1日単位で行われ、電力会社の都合で停止される回数も変動しますが、保証は一切ないので売電利益の大きな妨げになるものです。
しかし、それでも売電利益が出ないことは今のところ無いと言えそうです。

売電価格は下がっても利益が出ないことは無い?

平成28年度の売電価格はほぼ決定し、これまでの最安値を更新しました。
売電価格の低下はこれから太陽光発電の導入をする人にとっては良くないニュースではありますが、まだ売電による太陽光発電の導入費用や利益を出す事は可能です。

太陽光発電の売電価格は、内部収益率というものを基準に決められています。
IRRともいわれるこの内部収益率は、投資で得られるだろう利益と実際に得られる利益を比較するもので、投資をするかどうかの判断基準として使われているものです。

少し分かりにくいのですが、例えば太陽光発電の導入に200万円かかり、毎年の売電利益が14万円だとします。
太陽光発電の導入に掛かった費用は初期投資で、稼働が20年だとすると280万円の利益が出る事になります。

しかし、この利益には時間による価値の変動や利息というものが絡んできます。
太陽光発電で言えば発電効率の低下やローンで費用をまかった場合の利息を指します。

全て説明するのは難しいのですが、これらの要素を全て取り入れてどの位の利益を得られるのかというのは内部収益率というものです。
太陽光発電の場合は、内部収益率が3.2%として考えられていて、これを基準に売電価格が決められています。

売電価格は下がったがまだ利益は十分に出せる

内部収益率からすると、平成28年度の売電価格は十分すぎるほど利益が出せる価格です。
太陽光発電の導入費用も下がってきているので、売電価格自体は安くなってしまいましたが、利益は確実に出せる価格になっています。
ただし、この状態がいつまでも続くかといえば不透明な状態です。
今ならまだ利益を上げられますが、導入が遅くなればなるほど利益を出しにくくなることも考えられます。

太陽光発電はまだ旬を迎えたままの状態です。
確実に利益を出したいのであれば、今のうちに導入を検討してみてください。

100万円以上安くなる一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、株式会社ソーラーパートナーズが運営する「ソーラーパートナーズ」です。

ソーラーパートナーズの画像

チェックマーク【ソーラーパートナーズのポイント】
  • 資格を持つ施工業者のみを厳選
  • 審査通過率9.8%
  • 複数の業者と比較が出来る
  • 100万円以上安くなる事もある
  • 導入費用以外にも設置内容・補助金も分かる
  • 戸建てから産業用まで対応
【ソーラーパートナーズの概要】
全国で16,000件以上の利用者の実績があり、日本トップクラスです。
大きな特徴としては、中立な立場で特定のメーカーに偏らず、国内外の全メーカー販売店の中から最適な業者を選択する事が出来ます。
また、他の一括見積もりサイトには参加していない業者も多数参加しています。
しつこい営業などのクレームがあった場合には、掲載削除されるペナルティもあるため、質の高い業者ばかりです。
審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した業者のみなので、技術・マナーもしっかりとしています。
約1分の作業で完了しますので、気軽に利用してみると良いでしょう。

矢印